読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都市力と風土力

建築からの文化論を主に、時事評論を加える。

技術屋の保守性

科学技術は常に進歩しているが、人間とその社会はあまり進歩していない。

僕はそう考えている。

つまり科学技術に関しては常に革新的だが、人間とその社会に関してはどうも保守的なのだ。

僕の周りは圧倒的に技術屋が多く、たいていはそう考えているような気がする。

時に、技術屋の保守性と科学技術の無定見な進歩を批判する文化人がいるが、僕はマスコミに出るカッコイイ文化人よりも、周りにいる汗臭い技術屋を信頼している。

f:id:wakashige:20170110125325p:plain